別府の三万円以下の賃貸物件にまず付いてないものとは?[別府暮らし]

別府に住もうと考えていますか?海も山も温泉もある別府は住みやすい街です。下から山の上まで幅広く地域が広がる別府は住むところも悩むかもしれません。賃貸物件も色々あり結構三万円以下の安い物件も沢山あります。しかし三万円以下となると普通ならあるものが無いことが多いです。

スポンサーリンク



別府ならではの物件探しの面白さ

安い物件についてないものとは、お風呂です。部屋もあるし広いし住みやすそうなところでもお風呂が無いことがよくあります。どうしてないかというとお気づきだと思いますが、至るところに温泉があるからです。

市営の温泉だけでなく町営の温泉も沢山あります。だから安い物件(つまり古い物件)にはお風呂が必要ないのです。別府に住もうと思う方はお風呂があるかどうかよく注意してください。

町営の温泉とは?

だいたいの町営の温泉はそこに登録しないと入れません。入会金を払い、月に1000円ほど払うと一ヶ月入り放題です。しかも登録制のため人数もそんなに多くないので比較的ゆっくり入れます。

最初は地元の人に顔覚えてもらうまで緊張するかもしれませんが慣れると便利です。もちろん掃除の時間がありますから24時間入れるわけではありません。町内の温泉によって時間が違います。午前が掃除だったり、昼が掃除だったりします。朝、昼、夜と入れるのは別府ならではの贅沢なので温泉を活用するのをオススメです。

みんな生活習慣がそんなに変わらないので自分の行く時間にだいたい同じ人が入っています。何日も見ないと「病気なんだろうか」と心配になるほどです。生活に温泉が密着しているので、みんなパジャマ姿で洗面器を持って歩いています。

マンションにも温泉付きの所がよくある

結構世帯が入ってる大きなマンションに共同温泉がついてるところもよくあります。エレベーターにのると洗面器をもった住民がラフな格好で歩いてるのもよくある光景。雨の時でも濡れずに温泉にいけるため温泉付きのマンションを探すのもいいかも。新しい市営団地にも敷地内で温泉があるところがあります。

別府で賃貸物件・物件購入する場合は温泉を考慮に入れる必要があります。もし近くに市営温泉があるなら、30回で1960円の市営温泉入浴券が使えます。せっかく別府に住むのなら温泉に毎日入る生活してみませんか?